ショークワイアではどんなジャンルの楽曲が使われるのか?

ショークワイアは、自由な表現が魅力のパフォーマンスです。しかし、まだ世間一般に知られているわけではないため、実態がつかみづらい部分があります。 実態はつかめないけど、自分の好きな曲ができるのなら挑戦しやすいという方もいらっしゃるでしょう。

今回は、ショークワイアで使われる曲のジャンルや、ショークワイアはどんな人に向いているのかについて解説します。

1. ショークワイアで使われる楽曲のジャンル

ショークワイアでは、さまざまなジャンルの楽曲が使われます。ジャンルの規定はなく、激しいロックからジャズやゴスペル、最新のJ-POPまで、幅広いジャンルの楽曲を使用しパフォーマンスをおこないます。
ショークワイアの最大の特徴は、自由な表現方法にあります。自由に決めた曲をどのように歌とダンスに合わせるのか、試行錯誤していく過程に楽しみがあるのです。そのため、チームメンバーの個性や特長を活かした楽曲の選択をおこない、楽曲の魅力を最大限引き出すことが重要となります。

2. ショークワイアをテーマにしたドラマ・映画

ショークワイアは、まだまだニッチなパフォーマンスです。そこで、ここでは「ショークワイアの魅力をもっと知りたい」という方のために、ショークワイアをテーマにしたドラマや映画をご紹介します。

2-1. 「glee/グリー」

gleeは、2009年から放送が開始されたアメリカのテレビドラマで、冴えないグリークラブのメンバーが、歌やダンスを通じて成長していくミュージック・コメディ・ドラマです。

プロのダンサーやミュージシャンがキャストとして出演しており、毎回、幅広いジャンルの名曲をカバーします。ストーリーも魅力的ですが、プロによる圧巻のパフォーマンスも見どころのひとつです。
ちなみに、「glee」とは、「自分自身を解放し、歓喜すること」という意味です。ショークワイアを代表するドラマに相応しいタイトルです。

2-2. 「カエルの王女さま」

2012年に放送された日本のテレビドラマ「カエルの王女さま」も、ショークワイアをテーマとした作品です。天海祐希演じる主人公が、ショークワイアを通じて町おこしをしていくというストーリーとなっています。
劇中では、昭和・平成を代表するJ-POPの名曲たちが登場します。日本人として馴染みのある曲が多く登場するため、ショークワイアの楽しみが伝わりやすい作品となっています。

2-3. 「天使にラブ・ソングを…」

1992年に公開された名作、「天使にラブ・ソングを…」も、ショークワイアをテーマとした作品です。作中でのシスターたちは、荘厳な教会音楽であるゴスペルをロックにアレンジするなど、自由な表現はまさにショークワイアの本質といえるでしょう。
続編の「天使にラブ・ソングを2」では、1,000人以上のオーディションからメンバーが選ばれており、前作以上にクオリティの高いパフォーマンスを見ることができます。

3. ショークワイアはこんな人にオススメ

「興味はあるけど、自分にできるかわからない」という方に向けて、ここでは、ショークワイアに向いている人について解説していきます。

3-1. 音楽が大好きな人

音楽が流れていると自然と口ずさんでしまう、無意識に踊り出してしまう、というくらい音楽が好きなあなたは、ぜひショークワイアにチャレンジしてみませんか。「歌いながら踊る」のは最初こそ難しいものですが、徐々にできるようになる喜びと、自分を表現する楽しさを感じるはずです。

3-2. ワイワイ楽しむのが好きな人

ひとりで行くカラオケとは違い、チームを組むショークワイアではメンバーと音楽を楽しめます。ワイワイ楽しく笑い合いながらともに成長していけるため、ひとりで練習するのが苦手、みんなと音楽を楽しみたいという方にオススメです。みんなで同じ目標に向かって取り組んでいくため、自然とチームワークが高まっていきます。

3-3. 自己表現が苦手な人

実は、自己表現が苦手な人にこそ、ショークワイアはオススメです。人前で自分を出せないという方でも、歌とダンスを通じて「自分自身の解放」ができるようになっていきます。
最初は恥ずかしがってしまったり、萎縮してしまったりしますが、仲間と打ち解けてくると、自分自身でも知らなかった才能や楽しみを見つけることができます。

4. まとめ

ショークワイアは、さまざまなジャンルの楽曲を、自分たちの力で作り上げるエンターテインメントです。楽曲の規定はなく、自由な表現を求められます。チーム一丸となってゼロからパフォーマンスを作り上げていく経験は、何ものにも変えがたい楽しみがあります。

「roots studio」では、発表の場やステージなどの表現をチームのメンバーみんなで作り上げることを目的としています。そのため、メンバーのリクエスト曲にも、ボーカル・ダンスのプロが柔軟に対応します。 ほんの少しでもショークワイアにご興味がある方は、お気軽にお尋ねください。音楽を通じて、私たちと一緒に、自分を解放させましょう。

2023年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031