アフリカンドラムをはじめよう!

大人の音楽初心者にもオススメなジャンベの魅力!

大人になってから音楽をはじめてみたいけれど、理論を勉強したり、楽譜を読む練習をしたりするのは億劫だという方にオススメしたいのが、アフリカンドラムです。アフリカンドラムは、音楽経験のない初心者の方でも、気軽に楽しむことが可能です。

そこで今回は、アフリカンドラムの代表格となっているジャンベの魅力をご紹介します。

1. アフリカンドラムの代表格ジャンベ

アフリカンドラムの中でも、もっともポピュラーなのがジャンベです。ここでは、ジャンベという楽器の魅力をご紹介します。

1-1. ジャンベとは?

ジャンベというのは、西アフリカで愛されている打楽器です。とくに、ガーナ・セネガル・ギニア・コートジボワールなどでよく使用されており、その地域ごとに形や材料が少しずつ異なっています。
材料になっているのは、ドゥグラ・ゲニ・レンケなどの木材で、中をくり抜いてヤギの皮をロープで張るという基本構造です。ジャンベを作るための木を切り倒す際には、祈りを捧げるのが習慣となっており、とても大切に取り扱われている楽器であることがよくわかります。

1-2. ジャンベの歴史とは?

ジャンベは、500年以上も前に誕生したといわれています。西アフリカ一帯は、マンディング王国というひとつの王国であり、その地域の部族へ口頭で広がったとされています。また、当時は、収穫などの農作業、大人への通過儀礼、ラマダンの終わりの合図、満月のお祭り、婚礼などの儀式に使用する楽器として、また、村と村をつなぐ通信手段などとして活用されていました。
フランスの植民地から独立した際には、ギニアが国をあげて優秀な音楽家を育てた結果、世界にその魅力が広がっていくことになります。その広がりと同時に、アフリカだけでなく、欧米やアジアのパーカッションメーカーでも制作が進められ、現在ではさらなる進化が進んでいます。

1-3. ジャンベの音について

ジャンベは、低音・中音・高音の3つの音を鳴らすことができます。「バス」と呼ばれる低音は、手のひら全体を使って、中央を叩くことで、ジャンベ特有の重低音の響きを出すことができます。

中音は、「トン」と呼ばれており、手の指を端の方に当てて音を出します。その名のとおり、「トン」という軽やかな音が魅力です。そして、高音は「クラック」と呼ばれています。指をしっかり開いて、指先を中心に当てるような感覚で叩きます。ジャンベならではの、鋭さのある音が特徴です。

1-4. 演奏形態について

ジャンベの演奏形態は、その演奏によってさまざまです。伝統的な編成の場合には、2〜3パートのジャンベを中心として、さらにジャンベソリストや歌・ダンスが加えられています。また、ドゥヌンと呼ばれる3種類の大きさが異なる太鼓が加えられることもあります。

2. アフリカンドラムが大人の趣味として人気

アフリカンドラムは、近年スティールドラムなどとともに、愛好家が急増している楽器のひとつです。ここでは、アフリカンドラムのレッスンについてご紹介します。

2-1. レッスンの内容

アフリカンドラムのレッスンでは、構えや叩き方の基本からスタートするため、初心者の方でも安心して取り組むことができます。講師の真似をしながら、リズムやパターンでウォーミングアップをおこないましょう。
入門クラスでは、基本の3つの音を叩き分ける練習や、リズム感を養う練習をおこないます。慣れてきたら、複数人のメンバーで異なるリズムを叩きながら、アンサンブルが楽しめるようになります。上級のクラスでは、全員が基本のリズムを叩く中で、一人ずつソロを回したりもできるようになります。仲間たちとのリズムアンサンブルを楽しめるのも、アフリンカンドラムの魅力といえるでしょう。

2-2. アフリカンドラムは音楽初心者にもオススメ

アフリカンドラムは、ピアノのように細かい楽典を勉強したり、楽譜を読む練習をしたりする必要がありません。初心者の方でも、簡単なリズムを使いながら、すぐに周りに溶け込んで音楽を楽しめるようになります。また、敷居が低いとはいえ、奥深さも持ち合わせているのがアフリカンドラムの魅力でもあります。夢中にリズムを叩く時間は、日々のストレス発散にも効果絶大です。

2-3. 最初はジャンベを持っていなくても大丈夫

アフリカンドラムのクラスでは、基本的には最初の数回は、ジャンベの貸し出しをおこなっているところがほとんどです。レッスンを重ねて、本格的に取り組みたいと感じたタイミングで、講師と相談しながらマイジャンベを手に入れましょう。ジャンベは、種類によって、サイズや材質が大きく異なります。使用の目的に合わせた自分にぴったりのマイジャンベを手に入れましょう。

3. まとめ

今回は、アフリカンドラムの魅力について詳しくご紹介しました。アフリカンドラムの代表格であるジャンベは、大人の方がはじめる趣味として、高い注目を集めています。初心者の方でも、気軽に取り組みやすい楽器のひとつなので、ぜひ挑戦してみてください。

東急目黒線「西小山駅」下車徒歩2分のところにあります「roots studio」では、子どもから大人まで一緒に楽しめるアフリカンドラムのレッスンを開講しています。入門コースでは、初めてジャンベに触れる方でも楽しめるようなレッスンになっています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

2024年2月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829