ショークワイアとは?何をするの?

特徴や楽しさ、魅力を解説!

昨今、アメリカを中心に「ショークワイア」と呼ばれるパフォーマンスが人気を博しています。日本ではまだあまり聞き馴染みのない言葉ですが、一体、どんなものなのでしょうか。

今回は、ショークワイアの特徴や楽しさ、魅力について解説していきます。

1. ショークワイアとは

ショークワイアとは、チームを組んで、歌やダンスをするパフォーマンスのことです。2009年に放送されたアメリカのテレビドラマシリーズ「glee(グリー)」によって、話題を呼びました。

洋楽やクラシックなどを自分たちでアレンジし、振り付けをつけてパフォーマンスをします。メンバーの個性に合わせたコーラスワークやダンスのアレンジがおこなわれるため、歌やダンスが苦手な方でも楽しめるものとなっています。ショークワイアの本場、アメリカでは、毎月各地で大会が開かれるほど人気なパフォーマンスとなっております。

1-1. 海外でのショークワイア

本場アメリカでは、主に高校を中心とした学生たちの部活としておこなわれています。基本的に30人から60人ほどのメンバーで構成されており、ポピュラーミュージック・ジャズ・ブロードウェイミュージカルなどのさまざまな音楽をアレンジします。
パフォーマー以外にも、音響や照明、舞台装置を担当するメンバーがいることも特徴です。アメリカ以外では、イギリスやカナダ、アジアではフィリピンなどで人気のパフォーマンスです。

1-2. ショークワイアってどんな意味?

ショークワイアは英語で書くと「Show choir」です。ショー(show)は見せるという意味や視覚的要素の強い芸能という意味が、クワイア(choir)には合唱団という意味があります。つまり、魅せる合唱団。視覚的にも聴覚的にも楽しむことができるパフォーマンスということです。
ちなみに、ドラマ「glee」の意味は「自分自身を解放し、歓喜すること」です。ショークワイアでは、音楽を通して自分の中からわいてくる喜びを表現することを大切にしています。

2. ショークワイアの魅力

次に、パフォーマンスをする側としてのショークワイアの魅力について解説します。もし少しでも興味があるという方は、参考にしてみてください。

2-1. 歌もダンスも楽しめる

「自分自身を解放し、歓喜する」のとおり、歌やダンスを通して自分自身を楽しませるのが一番大切です。ひとりだけではなく。チームのメンバーと一緒に楽しむことで、より楽しく、喜びをわかち合うこともできるのが魅力です。
音楽を聴くとついつい口ずさんでしまう・体が動いてしまうという方は、必ず楽しめるものとなっています。そういった方はぜひチャレンジしてみてください。

2-2. 自由な表現ができる

ショークワイアは、チームによってさまざまな表現があります。ドラマ「glee」では、車椅子の少年が、車椅子を駆使し、ステージ中を踊っているシーンがあります。その人の個性を活かしたパフォーマンスができるため、自分自身の感情やセンスを発信していくことができます。
本場アメリカでは、学校の規模や監督の趣味・趣向に合わせたパフォーマンスがされています。自分の好きなジャンルや好きな曲ができるというのも特徴なので、チームにリクエストしてみてもいいでしょう。

2-3. 仲間たちとの絆が深まる

チームでおこなうことが特徴のショークワイアでは、音楽を通して仲間との絆を深めることができます。チーム一丸となって、「よりよいパフォーマンスをおこなう」というひとつの目標に向かうため、自然と仲間意識が生まれてきます。
本場アメリカで、学生たちの部活動として取り組まれていることもあり、人間関係を深めるのにも有効です。大人になると希薄になってしまいがちな人間関係ですが、学生時代の部活を思い出し、仲間たちと本気で取り組むことができるのも、ショークワイアの特徴のひとつです。

2-4. 新しい自分を見つけられる

ひとりでおこなうカラオケとは違い、みんなでおこなうのがショークワイアです。そのため、自分ひとりではなかなか気恥ずかしくなってしまうような歌やダンスでも、メンバーと一緒におこなうことで、「自分自身を解放する」ことができます。
最初は萎縮してしまうかもしれませんが、メンバーとの仲を深めていくうちに、楽しく成長していくことができます。音楽を通じて、心の底から自分を表現してみたいという方にもオススメです。

2-5. はじめやすい

ショークワイアには、必要な道具は一切ありません。自分の歌と動きで観客を魅了するパフォーマンスのため、「音楽を楽しむ気持ち」さえあれば、誰でもはじめることができます。
また、ミュージカルと違い、普段の生活に近い発声をおこなうため、高度なスキルを求められることもありません。ハードルが高くないというのも魅力のひとつといえます。

3. まとめ

「glee」のおかげで人気が高まった「ショークワイア」ですが、日本ではまだまだ認知度が低いです。誰でも気軽にはじめやすく、新しい自分を見つけるきっかけにもなりますので、興味のある方はチャレンジしてみてください。

「roots studio」では、ひとりひとりに合わせたレッスンをおこなっています。ボーカル・ダンスそれぞれに専任のコーチがついていますので、基礎からしっかりサポートさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

2023年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031