ショークワイア

ショークワイア

魅せる合唱団「ショークワイア」

ショークワイアって?

「ショークワイア」とは
チームで作る歌とダンスを組み合わせたパフォーマンス。

音楽のジャンルを問わず表現の自由度の高さが特徴で、海外ドラマ「glee」の世界的大ヒットで広く知られるようになりました。

ドラマ「glee」はアメリカの高校生のドラマですが、主役チームの中には車イスの少年もいます。車イスを駆使してカッコよく歌とダンスに参加しています。

ハンデがあっても、それを活かして作品を作り上げていく。

メンバーひとりひとりの状況を知り、それらすべてを「個性」として、今このメンバーでできることを最大限に活かした作品作りをしていきます。

gleeとは、「自分自身を解放し、歓喜すること」

できるかどうかではなく、好きなことは全部やってみたい!

歌も踊りも 両方やりたい!

歌うの大好き!
歌ってると体が動いちゃう!
ミュージカルとか大好き!
 
踊りながら歌うのは“未知”の楽しさです!
 
たとえばちょっと難しい手遊びや早口言葉。
最初のうちはうまくできなくても、
それがなんだかおもしろい!
 
何回もやるうちにできるようになると、
もう本当におもしろい!楽しい!!
 
踊りながら歌う、ってそんな感じなんです。
 
始めからうまくできなくて当然。
 
みんなでワイワイやっていくうちに、できるようになったら
楽しくて何回もやりたくなる。
次もやりたくなる。
もっとやりたくなる。
 
仲間でワイワイ笑い合いながら いつのまにか歌もダンスもうまくなっている。
 
それがショークワイアの魅力です!

大人の部活!

部活動のようにワイワイと。
 
じつは、大人は子供達より個性豊かです
それほど得意ではないことをやってみる時は 恥ずかしかったり萎縮したりしますが、それは最初のうち。
 
仲間で打ち解けてくると、メンバーそれぞれに得意不得意があることがわかるし、 思わぬ才能を見つけたり、知らなかった楽しさを味わったり、笑いあったり!
 
なんといっても自分が解放されてくると、いろいろなことが本当に楽になります。
お互いの個性を尊重しあい、本当の自分を出していい場所。
 
あなたの持っている隠れた才能、ここでなら開花できるかも?!

rootsのショークワイアクラスは

歌×振付のパフォーマンスをボーカル/ダンス、それぞれの専門コーチが基礎からしっかりサポートしながら、コラボして一曲ごとに作品を作り上げていきます。
 
それぞれの得意分野を活かすこともしていきます。
 
往年のロックからスタンダード、ゴスペル、最新J-POP、またミュージカルナンバーなど、幅広く歌って・踊ります。
 
メンバーからのリクエスト曲にもお答えします!
 
※楽譜が読めない方でも大丈夫です。

料金&スケジュール ショークワイア

  入会金 5,500   設備費 550/月   (金額は全て税込み価格です)   

レベル

クラス名 曜日時間 担当講師 料金
初中級

目黒SC

水曜 20:00~21:30(90分) シフト制

¥11,000/月 
(年間40回)

あざみ野SC 水曜 19:30~21:00(90分) シフト制 ¥13,200/月 
(月4回)

※このクラスは発表会や地域イベントなど、発表の場面やステージ表現を意識し、みんなで作品を作って発表することも目的とします

お問い合せはこちらより

どんな先生?

水帆 先生
歌・監修

+roots+代表
ゴスペル、R&B歌手
ボイス・ボーカルトレーナー
ゴスペルディレクター

詳しい講師紹介はこちら

伊豆山佳世 先生


歌手
ボイス・ボーカルトレーナー

詳しい講師紹介はこちら

宮原千晶 先生


歌手
ボイス・ボーカルトレーナー

合唱指導

詳しい講師紹介はこちら

 
小川麻紀子 先生
振付

ダンサー
ダンスインストラクター
振付師

詳しい講師紹介はこちら

中島友里 先生
振付

ダンサー
ダンスインストラクター

詳しい講師紹介はこちら

 
 
ページ上部へ